大学についてABOUT COLLEGE

ホーム  >  大学について  >  教育研究案内  >  教員情報データベース

教員情報データベース

教育研究案内


地域こども学科 こども教育コース
地域こども学科 こども保育コース/保育ソーシャルワークフィールド
地域こども学科 こども保育コース/音楽・スポーツ・自然と遊び・心と発達フィールド
日本語教育別科 日本語教育別科

宮川 久美

教授 日本語教育別科長 博士

宮川 久美Miyagawa Hisami

MESSAGE

万葉集や古事記・日本書紀、東大寺正倉院に残る古文書などの研究をしています。一方で、外国人に対する日本語教育、日本人に対する国語教育にも力を入れています。授業では、実践を重んじ、毎回勉強の成果を提出してもらって、添削し、返却しています。一人一人の必要に合わせたきめ細かい指導を目指しています。

専門分野 日本語学
担当科目 国語表現法、国語、日本語日本事情、文字とことばの歴史、実用日本語ゼミナール
趣 味 花を育てること
長 所 情に厚いこと
短 所 気が短いこと
名称 単著
共著
発行年・発表年 雑誌名・学会名
■著書
キャリアアップ国語表現法十七訂版 共著 2017 嵯峨野書院
正倉院文書の歴史学・国語学的研究:解移牒符案を読み解く 共著 2016 和泉書院
世界神話伝説大事典 共著 2016 勉誠出版
奈良春日野の歴史と文学を歩く 共著 2013 日本国語国学研究所
キャリアアップ国語表現法十三訂版 共著 2013 嵯峨野書院
奈良伝説探訪 共著 2010 三弥井書店
社寺縁起伝説辞典 共著 2009 戎光祥出版
キャリアアップ国語表現法十訂版 共著 2010 嵯峨野書院
■学術論文
正倉院文書の訓読と注釈 月借銭解編 第八分冊 単著 2018 奈良佐保短期大学研究紀要第25号
小学校・中学校古典教材としての『竹取物語』についての考察 単著 2018 奈良佐保短期大学研究紀要特別号
小学校国語教材「きつねのおきゃくさま」の主題についての考察 単著 2017 奈良佐保短期大学研究紀要第24号
正倉院文書の訓読と注釈 月借銭解編 第七分冊 単著 2017 奈良佐保短期大学研究紀要第24号
正倉院文書の訓読と注釈 月借銭解編 第六分冊 単著 2016 奈良佐保短期大学研究紀要第23号
正倉院文書の訓読と注釈 月借銭解編 第五分冊 単著 2015 奈良佐保短期大学研究紀要第22号
正倉院文書の訓読と注釈 月借銭解編 第四分冊 単著 2014 奈良佐保短期大学研究紀要第21号
正倉院文書の訓読と注釈 月借銭解編 第三分冊 単著 2013 奈良佐保短期大学研究紀要第20号
上代写経識語注釈(その十三)大般若経第五十七(善意願経) 単著 2012 『續日本紀研究』第397号
上代写経識語注釈(その十一)大智度経論第五十四 単著 2011 『続續日本紀研究』第395号
正倉院文書の訓読と注釈 月借銭解編 第二分冊 単著 2012 『奈良佐保短期大学研究紀要第19号』
正倉院文書の訓読と注釈 月借銭解編 第一分冊 単著 2011 『奈良佐保短期大学研究紀要第18号』
↑正倉院文書の中の月借銭解について訓読と注釈を試みた。原本の写真と大日本古文書の釈文を載せ、訓読を施した。 必要なところに注を付し、おさめきれない事柄・別に論ずべき事柄については補注とした。 第一分冊では解題と、月借銭解107通、その他の借金に関する文書10通のうち、10通のみおよび補注1~3を掲載した。 第二分冊では総目録と、11~20の訓読と注釈および補注4~6を掲載した。
万葉集一七三一番「布麻越者」について 単著 2009 奈良佐保短期大学研究紀要第16号
正倉院文書に現れる「有限」と「在限」 単著 2007 奈良女子大学21世紀COEプログラム報告集VOL15『古代文化とその諸相』
万葉集「玉の緒ばかり」考 単著 2007 奈良佐保短期大学研究紀要第14号
「タユラニ・タヨラニ」考 単著 2001 『萬葉』第178号
「朝日さす」と「朝日照る」 単著 1999 『森重先生喜寿記念 ことばとことのは』(和泉書院)
■その他
キャリアアップ国語表現法十一訂版 共著 2011 嵯峨野書院
日本国語大辞典第二版 語誌の項 共著 2002 小学館