大学についてABOUT COLLEGE

ホーム  >  大学について  >  教育研究案内  >  教員情報データベース

教員情報データベース

教育研究案内


日本語教育別科 日本語教育別科

竹見 公仁子

特任准教授 学士

竹見 公仁子Takemi Kuniko

MESSAGE

一部の人しか電子辞書やケータイが使えなかった時から日本語を教えていますが、今は誰でも使える時代になりました。音声も画像も自由にやり取りできます。そんな中で、何を優先して、日本語力を身につけてもらうかがとても大きな課題です。皆さんはいかがお考えですか。

専門分野 母語を日本語としない人への日本語指導
担当科目 日本語Ⅱ(読解)、日本語Ⅳ(文字・語彙)
趣 味 庭いじり、料理、裁縫など
長 所 いろいろなことに好奇心がある
短 所 集中力があまりない
名称 単著
共著
発行年・
発表年
雑誌名・学会名
■著書
『絵でわかる日本語場面別表現205』 共著 2009 アルク
日本語教育演習シリーズvol.3『さまざまな表現1』 共著 1995 凡人社
■その他
「民間日本語教育機関が出張して行う大学での教育実習指導の実際」(実践報告) 単独発表 2011 第39回大学日本語教員養成課程研究協議会
「大学との連携について」 共同発表 2008 日本語教育振興協会 平成20年度教育研究大会
「漢字指導教材作成(初級)について」 共同発表 2004 日本語教育振興協会 平成17年度教育研究大会
「進学目的の学習者への作文指導の課題 ─経済系学部留学生に対する課題作文困難度調査から─」 共同発表 1999 1999(平成11)年度日本語教育学会秋季大会
報告 技術研修生の日本語教育 単著 1999 『ことば・こころ』第32巻 京都日本語教育センター
「特集 日本語教師の悩み」 共著 1998 『月刊日本語 第11巻5号(通巻125)』アルク
「教師になるためのお勧め参考書」  共著 1997 『日本語教師まるごとガイド’98(アルク地球人ムック)』アルク
トピックス 『企業で働く外国人正社員たち』--(財)京都日本語教育センターの場合 単著 1992 『ことば・こころ』第25巻 京都日本語教育センター
<教育現場論> 中国帰国者の日本語教育を請負って 単著 1990 『ことば・こころ』第23巻 京都日本語教育センター