就職・資格について

ホーム  >  就職・資格について  >  資格  >  子どもに関するもの:小学校教諭・幼稚園教諭・保育士・社会福祉士

子どもに関するもの:小学校教諭・幼稚園教諭・保育士・社会福祉士

資格


こんな仕事をします

小学校教諭二種免許状

小学校教諭として、児童に各教科を教えるとともに、学校生活全般について指導したり、補助教員として低学年の指導を担当します。
公務員試験の受験の際に小学校教諭の免許状が必要な政令指定都市などで、保育者として働きます。

幼稚園教諭二種免許状

幼稚園で、3歳から5歳の子どもたちの人間形成に携わります。
幼児体育のインストラクターや、幼児教育の専門家として、企業で働きます。
本学幼児コースで必要な単位を修得すれば、卒業と同時に取得できます。

保育士

保育所で0歳から6歳のこどもの成長発達に携わります。
児童福祉施設で、18歳までのこどもの援助者として携わります。
駅前保育所や認定こども園、認証保育所など、子育て支援の新しい形をとる施設で働きます。本学地域こども学科で必要な単位を修得すれば、卒業と同時に取得できます。

社会福祉士

こども、障がい児(者)、高齢者、貧困者のために、さまざまな社会福祉施設で相談業務や生活援助に携わったり、公務員として、福祉事務所、児童相談所などの行政機関で相談援助業務にあたります。また、病院や保健所など医療機関で、患者と家族の心理・経済面の問題解決を行う医療ソーシャルワーカーとして働いたり、社会福祉協議会の職員として、地域の人々と一緒にコミュニティワーカーとして働きます。
本学地域こども学科/保育ソーシャルワークフィールドで必要な単位を修得後、相談援助実務を2年経験すれば国家試験受験資格が得られます。

認定ベビーシッター

在宅保育サービスとして主に在宅での保育をおこないます。また施設(集団)保育の
プロである“保育士”資格と、個別(在宅)保育のプロである“ベビーシッター”の
資格を併せ持った保育士が誕生し、各現場で活躍しています。

児童厚生二級指導員

児童館・児童クラブの機能と活動内容について理解するとともに、修得した児童健全
育成活動の基礎的な知識・技術を用いて、遊びや生活を通した児童の健全な心身発達
を直接的に支援する人材です。主に児童館や放課後児童クラブ(学童保育)で働きま
す。

その他本学で取得できるもの

介護職員初任者研修修了、ピアヘルパー、社会福祉主事任用資格

勤め先

  • ・小学校
  • ・幼稚園
  • ・保育所
  • ・児童福祉施設
  • ・教育研究機関
  • ・認定こども園
  • ・行政機関
  • ・社会福祉法人
  • ・幼児体育教室
  • ・こども関連企業など

年間スケジュール

  1回生 2回生 プラス1年
(授業料半額免除)
4月 フィールド選択 保育実習Ⅰ(施設実習)報告会 相談援助実習Ⅰ
5月   進路ガイダンス  
6月 施設見学(小学校・幼稚園・保育所・児童福祉施設) 幼稚園実習第二段階(こども保育コース)
小学校実習(こども教育コース)
相談援助実習Ⅱ(保育ソーシャルワークフィールド)
相談援助実習Ⅱ
7月 公務員試験対策講座
定期試験
小学校・幼稚園実習報告会
公務員試験対策講座
定期試験
定期試験
8月 夏期休暇 夏期休暇 夏期休暇
9月 幼稚園ボランティア
幼稚園実習(こども教育コース)
保育実習Ⅰ(保育所)  
10月 附属幼稚園・鹿ノ台佐保保育園運動会 実習報告会
附属幼稚園・鹿ノ台佐保保育園運動会
 
11月 幼稚園実習第1段階(こども保育コース)
こどもフェスタ
保育実習Ⅱ(保育所)、Ⅲ(児童福祉施設)
こどもフェスタ
集中講義
12月 実習懇談会 実習懇談会
資格申請説明会
資格申請説明会
1月 定期試験 定期試験
地域こども学科成果発表会
定期試験
地域こども学科成果発表会
2月 保育実習Ⅰ(児童福祉施設)
   
3月 相談援助実習Ⅰ(保育ソーシャルワークフィールド) 
教育懇談会
卒業式 資格取得 卒業式 資格取得