新着情報

ホーム  >  新着情報  >  2016年  >  第17回 「えほん展・なら」に協力しました。

2016年08月19日

トピックス第17回 「えほん展・なら」に協力しました。


 【えほんの魅力 再発見】

 「えほん展なら」一般財団法人 奈良県教職員互助組合主催で奈良市のホテル リガーレ春日野で8月12日(金)~13日(土)2日間にわたって開かれました。
 赤ちゃんから地域の子どもたち、親子の方々など約2600人が参加されました。
 絵本をテーマに親と子のふれあい体験広場、絵本展クイズ、絵本展示コーナなどと一日たっぷりと楽しめるイベントも盛りだくさんありました。
 この絵本展に奈良佐保短期大学の地域こども学科の学生12名がボランティアとして運営協力をしました。子どもたちに絵本の読み聞かせやお楽しみ広場では身近な材料を使って、簡単にできるおもちゃ作りを子どもたちに紹介しました。
 参加した学生からは、「こんなにたくさんの絵本と出会えて感動です。」「子どもたちに絵本やお話の面白さや楽しさを伝えるためにも自分自身がもっと深く絵本の魅力を学びたい。」「一冊の絵本から今まで気づかなかった深いメッセージを感じた。」「一冊一冊と私にとって大切と思える絵本が増えてきました。」など嬉しいメッセージが届きました。
 改めてたくさんの絵本に出会えたことに感謝したい気持ちになりました。

えほん