新着情報

ホーム  >  新着情報  >  2016年  >  秘書士の資格を取得することができます。

2016年10月04日

トピックス秘書士の資格を取得することができます。


平成29年度からビジネスキャリアコースでは、秘書士の資格を取得することができるようになりました。所定の科目を履修し、単位を修得すれば取得できます。(一般財団法人全国大学実務教育協会)
秘書士は、職業人としての基礎的な実務能力を備えたうえで、上司とのペア—ワークを中心とした秘書の仕事を理解し、情報業務、対人業務スキルを修得し、オフィスワークを総合的にサポートすることができる能力を身につけている資格です。
その他にも、ビジネス実務士、情報処理士、食の6次産業化プロデューサーの資格も、所定の科目を履修し、単位を修得すれば取得できます。
また、検定試験を合格することにより得られる資格として、ジョブパス検定、日商文書作成、日商データ活用、簿記検定、サービス接遇検定、カラーコーディネーター検定、介護保険事務士、ピアヘルパーがあります。これらは、授業等で検定試験に向けての対策を行いますので、合格率は高いです。