新着情報

ホーム  >  新着情報  >  2017年  >  学び合う環境がここにある!

2017年07月13日

トピックス学び合う環境がここにある!


地域こども学科2回生こども保育コースの教育実習(幼稚園)報告会を7月25日(火)に実施します。

 今回、幼稚園教諭資格取得をめざす2回生は、第2段階の実習として、各グループに分かれ計26園の幼稚園で実習をさせていただきました。
 地域こども学科こども保育コースでは保育士+幼稚園教諭または保育士の資格取得をめざしています。
資格・免許取得のためには、園での実習が必要になります。

1回生、第1段階の1週間の実習では、見学・観察・参加と幼児と共に生活をして、保育の実際を経験的に理解することが主な内容でした。
2回生、6月第2段階の3週間の実習では、担当保育者の指導のもとに、一日の活動の一部分の指導に当たる部分保育と、一日の活動のすべての指導案を立てて環境構成を設定し、直接幼児の指導に当たる全体実習があります。そのため事前に教材研究や指導案立案など行い臨みました。

 実習に行く前には不安や期待など、様々な思いをもっていたことと思いますが、自分たちの努力で何とか乗り切って成長した姿で帰ってきました。実習では嬉しいこと楽しいこと、逆に失敗したこと、指導をいただいたことなど自分の保育を振り返る視点も多くあり、保育をより深く理解できました。
 報告会の発表内容は、実習中に子どもたちと実際に触れ合った中で、気付いたことや学んだことなど具体的なエピソードや経験を交えながら、学生一人一人がグループの中で報告し合います。貴重な実習での経験を相互に学び合い、次の実習に反映させていきます。