キャンパスライフCAMPUS LIFE

ホーム  >  キャンパスライフ  >  学生生活  >  臨時休業・緊急非常時の対応

臨時休業・緊急非常時の対応

学生生活


臨時休業について

次のような場合は、臨時休講になります。

警報が発令された時

「奈良市」に、「特別警報」「暴風警報」「暴風雪警報」が発令された場合

  • ・午前7時現在 発令中 ⇒ 午前休講(1・2時限)
  • ・午前11時現在 発令中 ⇒ 午後休講(3・4・5・6時限)
    ※11時時点で解除 ⇒ 午後の授業は行います。

交通機関のストライキ

近畿日本鉄道および奈良交通バスの両方が不通の場合

  • ・午前7時現在 不通 ⇒ 午前休講(1・2時限)
  • ・午前11時現在 不通 ⇒ 午後休講(3・4・5・6時限)
    ※11時時点で開通 ⇒ 午後の授業は行います。
  • ※奈良市以外の居住地もしくは通学経路における警報発令や交通機関の運休等により、通学が著しく困難となった場合は、無理に登学せず、後日(5日以内)に学生支援センター教務にその旨を連絡してください。申し立てによって配慮を申し入れることができます。
  • ※情報を本学ウェブサイトおよびsaho naviに掲載しますので、確認してください。

緊急・非常時について

学内で地震や火災等の災害が発生したら、次のような手順で安全に避難してください。

地震

衣服や持ち物で頭を覆い落下物から身を守る/机の下などに身を伏せる
揺れがやめば避難場所へ

火災

「知らせる」「初期消火」「避難」
大声を出し周りに知らせる/非常ベルを鳴らす/避難する